女性が考えるかわいい男

女性がかわいいという感覚は、時々男性には理解できないことがあります。
犬や猫をかわいいというのなら同意できますが、冴えないおじさんやぼーっとしただけの男性をかわいいと言っているのを聞くと、男性には理解出来ないかもしれませんね。
女性が考えるかわいい男のは、男性が考えるかわいさとは少し違うものなのです。
男性が考えるかわいい男性は、アイドルのような感じだと思います。
まだ愛らしさの残る少年で、ニコニコを笑っているようなイメージです。
しかし、女性は中年のくたびれたような男性もかわいらしく感じますし、よぼよぼのおじいちゃんや身体のデカい格闘家もかわいいと思うことがあるのです。
別な言い方をすれば、愛らしい、愛おしいという感じでしょうか。
しょんぼりした姿が哀愁を感じさせて、思わず抱きしめてあげたくなるような感じです。
頭をなでなでしたり、肩をポンと叩いてあげたくもなります。
ぼーっとした男性もこの部類ですね。
ごつい格闘家がかわいく感じるのは、普段の姿と違う面を見た時ですね。
いつもは強面で戦っている格闘家がにっこりと笑ったり、スイーツを食べたりしている姿を見ると、そのギャップでドキっとさせられてしまうのです。
これはいろんな男性にも応用して使えるテクニックかもしれませんね。

専門学校で

わたしはホテルに勤めるのが昔からの夢で専門学校に行くことは前から決めていた。
でもお金とか厳しかったから高校の時バイトで必死にお金貯めていたんだ。
それで見事合格して専門学校に行くことになった。
今思えばすごく楽しかったと思う。
その頃は色々目的があったからなあ。
それで専門学校で一人の人と出会いがあったんだ。
その人は一個上の先輩でとにかく頭がよかった。
そしてさわやかだった。
私はすぐに先輩を好きになって告白した。
絶対ダメだって思っていたのに先輩がOKしてくれたんだ。
わたしにとってそれからはすごく楽しかった。
先輩と海行ったり、キャンプ行ったり、もう楽しすぎた。
それで勉強あまりしなかったら先生にすごく怒られて・・・。
ちゃんと考えようと思って先輩に話したら、たまに遊ぶくらいにしようって言われた。
夢実現させないとって。
そしたらどんどん先輩の心が離れてしまってそのまま自然消滅。
マジ辛かったなあ。
でもその後は無事、ホテルに就職。
しかもそのホテルに先輩がいたの。
今付き合ってる彼女も。
もう私今すごくやりづらい。
でも一年目がこんなに辛いと思わなかった、雑用ばっかり。
はあ、なんか夢が崩れた感じ。
あーわたしなんか今だめだなあ。